ハンカチーフが欲しいのに


贅沢品購入はあまり記事にしませんが、とっておきの小物はL社を贔屓にしています。これまでほんの数点買ってきました。
しかし、L社はなぜか頑なにハンカチーフ(以下ハンカチ)を発売しない!

ポケットチーフはたくさん出しているのですが、それはどれもシルク100% 使った事のある方はお解りだと思いますが、シルク100%は水吸いづらい・フワフワ折り目がつかない・すぐに引っかかって毛羽立つ、実用的じゃなく手拭きに使えないのです💧

L社で統一していたのに、ハンカチだけ他高級ブランドはどうなのかという抵抗もありましたが、前から公式ウェブサイトにハンカチを出しているH社で買ってみる事に。

イラストプリントのより、前から出ている手縫いを売りにしているのが少しいいと思っていましたが、それらは白地で、少し汚れるかもという心配がありました。今回改めて公式を視てみると、紺色の生地に白の手縫いの新作が! ポチりました。



今日、来ました


光を遮断する銀の袋を開けると白いよくある箱が。
既製の梱包箱だと思って開けると、Hオリジナルのイラストがありました♪

Bienvenue chez HERMES

おしゃれなオレンジの紙箱。リボン含めL社箱と似ている



製品「ハンカチーフ コンステラシオン マリン/白 H151023G MB」


広げる


表面にさり気ないメーカー名
HERMS PARIS HERMES PARIS



さすが端の処理、手縫いの模様もいい感じですね✨
これからよろしく!







盗みって気持ち悪いよね


この記事に一緒に書くのもなんですが💧
盗み・万引き・泥棒・窃盗。色んな言い方がありますが、同じ。

過去にも書きましたが、僕は「万引き」という言葉が軽くなど聞こえないので、「窃盗という言葉に直そう!」などとは思いません。

参照記事


子供の頃に被害に遭いました。手グセ君がいて、親友のお父さんがその人に説教して、消えたうちの母の財布を返してもらったなんて事件があったり、妄想ではなく実害・実話があります。子供の頃はこの人と関わった時期以外でも、物が消える事ってあったんだよなぁ。

僕は「不良」というものに憧れなどありませんが、手クセが悪く、同時に不良をちょっと格好良いなどと思っている人に訴えたいです。「盗み」は「不良ジャンル」からも外れた、気持ち悪い・気味悪い・気色悪い・忌々しい・恥ずかしい行為です。



ここ数年で確実に消えた高級品が2つ


なぜこれをこの記事に書いたかと言うと、少し前にL社のバンダナ(Google 画像検索)をハンカチ代わりに買って使ってたんですよ。
上に書いたようにL社はコットン製の必要があるハンカチを一切出さない。シルク製のポケットチーフか、スカーフばかり。そんな中、1点だけコットン100%のバンダナが出ていて、購入したのです。ハンカチより1、2回り大きい(笑)それをしばらく使っていました。

ないと判った日ははっきりしています。いつもショルダーバッグに忍ばせてるのですが、昨年9月1日のこのライブの日、バッグの中にないのに気付きました。この時は(家にあるのかな)などと思っていましたが、以降一生懸命探しに探してももう出てきません(このライブの日とは考えてません)。

この製品は、1度も写真に撮らなかったし、もう公式ウェブサイトから取り下げられている製品です😭

そして、日本語版の3倍以上のお値段だった逆輸入版「永遠の0」(The Eternal Zero [Region A / Uncut version / English Subtitled] BD)が、一度友達たちと上映会で使用しただけで消えてしまいました(この当日になくなってる訳ではありません)。これは「見当たらなくなった」という事も記事に書きました。2019年3月頃の発覚です。



このように近年、確実に2つの高価めの物がなくなりました。
何気にとても気持ちの悪い事です。







【追記】同日

自分が買った後、H公式ウェブサイトの「ハンカチ」絞り込みで、同製品が出てきません。
一点モノだったって事?
凄いな。嬉しいのと同時にそんな売れない?