埋蔵文化財センターからのご依頼で、古仁屋戦争遺跡マップを制作しました。



内容


A2 / 両面カラー / 外4つ折 + 2つ折 加工 / 10,000部!
片面が全て「古仁屋の戦争遺跡マップ」、裏面は戦争遺跡の説明や、瀬戸内町全体の戦争遺跡マップ、歴史年表などになってます。

ほぼ全ての日本語に英語を併記。Chuckに手伝ってもらいました。
今回の作業で、日本語に比べて英語はもの凄く文が長くなる事を実感しました。

古仁屋戦争遺跡マップ面


説明紹介面




完成品が届いてみて 10,000部 / A2 という多さを実感
中身の詰まった重たい段ボール箱が9箱! まず無駄にうちに届けてもらいこの状態


埋文センターのKさんに電話するも出ない。
「うちの車に載るか。まあ載るな」と思って1人マイカーに詰む。

助手席・後部座席左右・トランク全て使って載りました。車高短になってる


埋文センターに着いてからは、複数名で手伝ってもらい、部屋に運びました




今後、各公的機関等に無料で置かれる予定です。
ぜひご活用下さい