ネタバレ注意



観たのは少し前になります。タイムラプス撮影のお仕事で加計呂麻島で車中で夜を明かさないといけない時に、無料トライアル中だったU-NEXTアプリで、iPhoneで観ました。







ターミネーター4 (Terminator Salvation) レビュー
★★★★★★★★★★



みんな大好きT2のオマージュを数多く散りばめてある


ファン、もとい世界中の人がターミネーター作品として認めるのは、ターミネーターの生みの親ジェームズ・キャメロンが監督した「ターミネーター2」までと言われますが、「ターミネーター3」はオマージュシーンがあり、前半はT2の空気感を保ちつつある?感じがします。T3はクレーンチェーンシーンまでは好きです。何か尻すぼみです

で、当作品ですが、T2のファンには楽しめるのではないかと思います。クールな中に、ふんだんにオマージュが盛り込まれているのです。主に構図? 似た画が出てきたり。ちょっとにわかには判らない事が多いと思います。



クールにまとめた作品


特撮・VFXが綺麗で、あまり気になる落ち度が見当たりません。程よくまとまってます。
が、味がないかも知れません。
情や、ヒーロー的名ゼリフ・決めカットみたいなのがT2からすると足りません。

観終えてしばらく経ちましたが、ちょっと記憶に留まりませんでした

結局、日常が破壊されるのが見たいんだと思います。
悪魔心的な意味じゃなく。現代の街でカーチェイスが起こる、爆発が起こる、警察が出動する…。それが1番実感するし、ワクワクするし、制作目線でも金かけたな〜感が。
終始、荒廃した未来というのがクールさを助長してる気がします。