タイタニック号と港 / titanic in port



ローズ・デウィット・ブケーター…映画「タイタニック」のローズの正式名です。すなわち、旅に荷物が多いというお話です。



東京就職時代(2005年頃?)から旅の荷物は多くなりました。旅と言うか帰郷ですね。旅は人生でまだまだ全然多くありません。
民生用として世界初の1080i HD撮影ができるHDR-FX1(2004年10月15日発売)が僕の初ビデオカメラでして、それを半年に1回の帰郷で持って帰って地元の自然とかを撮影してました。その頃には高画質だった初ビデオカメラ & たまの奄美で撮影に精が出てたなぁ。

東京就職時代〜2010年頃までの荷物の状況。ビデオカメラFX1と関連を持っていく割にキャリーバッグは中型で、バッグの数が増える。*mixi日記にしか写真が残ってなくて取ってきた


昔から旅には撮影機材がつきもの。だから旅に腰が重いというのもあるのかも知れません。
ちなみに移住も大変かも。



で、今月10日から31日まで首都圏に行ってきます。
正確には、バニラエアの“10日に奄美→成田行き”、“31日に成田→奄美行き”をキャンペーンでゲットしたという事です。滞在中に首都圏から離れる事があるかと思います。というか離れなければ。
昨年11月、バニラエアキャンペーンが始まったと友達から教えてもらい。友達は一緒に台湾へ行こうと言ってくれましたが、互いに取れる連休が重ならなくて 友達は別の友達と年越しを台湾で過ごす事に成功。旅は終わり帰ってきました。僕は取りあえず咄嗟にこの成田往復をポチったのでした。



首都圏行きを決めた11月にも編集作業など仕事を抱えてましたが、また編集しないといけない作業や、DTPのご依頼も入り…。

前記事に欲しい物が色々あると書きましたが、この記事で発表でいいのか分かりませんが、旅行先で快適に作業する為に・・・新MacBook Pro(以下MBP) 13-inchをポチりました



 旅立つ前に届くと見込んで少し前にポチったのですが、アップルの年末年始のホワイト企業っぷりが重なって、ポチってから表示されたお届け予定日は「13日 -」
それから公式サイトでお届け先変更のフォームで、相模原の従姉の家に変更しようとするも絶対にエラー…結局繋がらない電話に何度も繰り返しかけて変更させて。で今日出荷したようで、相模原に到着するのは9日予定に。島に届けるならやっぱ旅行中だったと思うので相模原に届けてもらうので合っていたと思うのですが…

さて、様々なデータをどうしようかと
数本の映像プロジェクトとその映像素材だけなら外付けHDDでいいと思うのですが、細々とアプリの悩みが。今メインのiMac 5Kの初起動時に、「旧MBP 17-inchの中身と同じにする」というメニューを実行して、全てのアプリ等が旧MBP 17-inchから新iMac 5Kにも複製されて、なぜかFinal Cut Pro Xなどの有料アプリも、2台ともで使えてる状況なんですよね。この事やその他の面倒さの解消にもやっぱり旧MBP 17-inchから新MBP 13-inchにも同じように“中身を同じにする”で対応したい。

となると、旧MBP 17-inchの不具合以外にも重さが旅行等には相応しくないというのもあって、MBPも新調しようと考えたところがあるのに、今回の旅行にMBP 17-inchも持っていくのかと…。行きに重量級Mac1台、帰りに2台になって持って帰るという。旅行時にMac 2台持っているとか誰もやった事ないでしょうが、でもやっぱ何かしら旧MBP 17-inchがないと後悔する事態が発生するんだろうなぁと考え中です



更に当然カメラ類も持って行きますし、ドローンも持って行きますし。
今回の旅行の持ち物も大変な事になりそうです



ところで、ネット上で海外の凄い所に旅をしている人が、画質の良くないガラケー1本で写真を撮ってるのをたまに見ました。最近ではスマホが出て、そのカメラの画質がどんどん向上していって、そういう画質を見る事は少なくなったと思いますが。
正直そうなりたい、とはなりませんが(やっぱもっと綺麗に記録していこうぜとなるわ)、フットワークの軽さは憧れるものです。


【追記画像】
今回は左になってしまうのか…?
作り自体が違うので(左はハードタイプ / 右はニュー薄型ベコベコタイプ)、大きさ以上に重さの差があります…




【関連記事】