15日、探検部のMizunoさん、Satouさん、Hataさん、ヨッシー、僕で、清水の山奥にあるといわれる八幡神社を探しに行きました。
前の探検で僕とSatouさん以外のメンバーで探して見付からなかった所です。



出発


過去にどんな橋が架かっていたのか。川を渡り


捨てられたたんかん畑。ここじゃないみたい。戻るか


木々の向こうに鳥居見付けた!


鳥居


判り辛いですが鳥居の下には階段が





くっつき虫(植物の種)。ヨッシーの作業服は凄い付く


Mizunoさんもくっつき虫。計3種類のくっつき虫がまとわりつく





この道のりは参道? 遠い…登る登る


僕は速く登ってはストップという団体行動についていると体力が続かないので、マイペースで先に登り続け、みんなを待ちました。Hataさんの笑顔が見えた


本殿(?)発見!


コンクリートの賽銭箱





中には像が




本殿(?)全体像


神社を越えて奥に進み→この山の頂上へ→左手に下る→不自然な水たまり






更に北へ進む。谷間の川に当たる。登った所より日陰の湿った風景がいい。



何かの卵の殻


急斜面に当たる


カエルの卵


この下断崖絶壁


川を見上げる














倒れた木がいくつも行く手をはばむ






巨大な葉がいくつも










給油するやつみたい


下から見るともっと凄い根


人工の石垣! 大回りしたけどここで神社の真下辺りにまた近付いた


滝がありの、壮大な景色だけど1枚には収まりきれない










登った所じゃない所から下山しようとしていたのだけど、超急斜面続きに断念し、急斜面を登って神社に戻り登った道を下る事になりました。



超急斜面を登り続ける…




この後はカメラはしまって奮闘。



栄屋で遅い昼食。お疲れ様でした