パソコンで投稿できない事に出鼻をくじかれ、正直「何じゃこの発展途上感は…」とまで思い、やらなくなるんだろうなと思っていましたが、やっぱり当初の予定通り“日常使い”ではなく、デジタルイチガン等カメラで綺麗に撮影し、フォトショで整えた写真をアップする場所にする事に決め、適当なタイミングで適当に選んだ過去作品の投稿始めました。

【関連記事】
July 08, 2015 Instagram 困惑と喜びと懐古

Instagramは基本スマホアプリからしか投稿できないので、これをするには、“Macのフォトショで画像を作って書き出し → アプリ写真に入れ戻す → iPhoneのアプリ写真のストリームに出現する → iPhoneの写真内に保存する → Instagramにアップする”という手間が掛かります

キレイキレイな写真をアップして大人気になってる個人垢も企業垢もiPhoneとかに一旦入れ直して…ってやってるんだろうなと思うとちょっと微笑ましい。



良さも解ってきました


テキストオンリーの投稿はできず、画像で投稿しないといけないって大きいですね。
フレンドリー & グローバルです。写真だけ見て直感でLikeを押せる。

この特性もあって、Facebook・Twitterメンとはまた違う海外の方々や知らない方と相互フォローしていきたいなあと思ってます。…でも今のとこ海外の方はフォローしてもあまり返してくれませんが フォロー返しが堅いです

始めほとんど文も入れてませんでしたが、ハッシュタグを付けてみると、知らない方からガンガンLike貰えるようになりました。Likeを貰った未フォローの方をフォローしてみて返しを期待しています。



Twitterは人口が増えすぎて、という事なのか、今汚いです
企業垢(アフィカスというのか何なのか、金儲けの為の個人に似せた垢)が蔓延しまくってたり。そしてそれをRTやふぁぼする用の自演垢。企業垢じゃなくとも、自作じゃない“美しい写真”をアップし続けてる著作権侵害垢…etc.

Instagramをやってて今のところ、汚いのを見る事がありません。まだInstagramの海を全然泳いでないからかも知れませんが。
これはやっぱりスマホのアプリでしか投稿できないという縛りが功を奏していたりするのかなと。
今後、本体が更に便利になったりしてどうなっていくか判りませんが。



【Instagram My Account】
@tundiejones • Instagram写真と動画