*実際の奄美での撮影地の僕の写真に僕がゼロ戦を合成した画像です



永遠の0のBD、DVDが既に販売開始している事を若干遅ればせながら知り(特に最速で手に入れようとかは思わない)、やっぱ買わなきゃとは思っていたので、ヨドバシでポイントで初回生産限定仕様BDを購入。

それが昨日来まして、たまたま終戦記念日の昨日にそのまま友達を呼んで上映会をしました。
観客は皆初見のヨッシー、マイマイ、うちの母、そして2回目の僕。(後半2 / 3くらいにK太が来る)

皆で号泣。マイマイは堪えていたとの事(笑)

2度観るとやっぱり新たな発見がありますね。更に分析できるようになります。
やっぱり完璧に近い映画です。素晴らしすぎます
あえて悪く言うと、教科書を見た上で色んなタイプの涙腺崩壊波を順々に放っているなと、そんな感じはしました。
いや〜でもやっぱ完璧。作りが美しすぎる。巧い。

観終えて語り尽くしました



永遠の0《豪華版》初回生産限定仕様BDパッケージ
*下に敷いている永遠の0記念品タオルは付いていません

全部

ケースの紙のジャケットを取った表





アプリをダウンロードして、そのアプリのカメラで付いてきた紙を映すと、ゼロ戦と空母赤城の動く3Dモデルを見れる




【追記】僕の映っている時間書きます(笑)

0:29:33初めてラバウル基地が出るシーン。基地全体のロングショット。監視やぐらと指揮所(建物)の間の水道で顔を洗っている。
0:30:42指揮所前の黒板の前で本を開いている。唯一顔を確認できる!
0:34:48やぐらの上で双眼鏡を使い監視。意識的に双眼鏡の横から顔を出しているが小さ過ぎて無駄な抵抗(笑)
0:35:35指揮所の前に全員集合。この日参加の奄美地元エキストラの方の多くの顔がはっきり映る。僕はやぐらで監視役になったのでここには映らず 僕以外の奄美エキストラの方々はこの時間前後も確認されたい。
0:41:27ガダルカナル島の浜で岡田さん演じる宮部さんの肩の上にボケて映っている。黒板前に立っている。
1:13:49やぐらの上で双眼鏡を使い監視。0:34:48に同じ。

*あくまで永遠の0《豪華版》初回生産限定仕様BDでの時間なので、もしかしたらソフトによって少し時間がズレるかも知れません。