*「第11回KKBふるさとCM大賞2012」番組放送前に受賞内容を公開する事はNGという事で、受賞内容部分を削除しました。



Twitter(から反映された各種SNS)ではお伝えしてきましたが、現在鹿児島にいます。
11日にフェリーに乗って来ました。

12日に催された、
第11回KKBふるさとCM大賞2012」審査会
出席する為に!



去年の作品

ベスト電器賞」受賞
改めて説明させていただくと、去年から(僕の任期とかじゃないよ)KKBふるさとCM大賞の瀬戸内町の作品を作らさせていただきまして、その審査会が鹿児島本土で行われるのですが、去年は行けなかったけど、今年は説明に行ける事になったのです。

ちなみに他市町村の方用に説明させていただきますと、僕は役場職員ではありません。去年の作品制作時には役場所属でしたが、その審査の頃には抜けてました。今は個人で映像のお仕事やっとります。

瀬戸内町としては、去年に初めて賞を受賞する事ができました。

【リンク】
KKB鹿児島放送『ふるさとCM大賞』CM動画一覧|鹿児島県内の市町村CM動画
ふるさとCM大賞 - Wikipedia



鹿児島遠征の全体は後々記すとして、当記事では取り急ぎ、そのふるさとCM大賞審査会のお話を。



初めてふるさとCM担当になった役場企画課 禧久さんと2人で前日11日のフェリーに乗り、審査会へやってきました。ちなみにリニューアルのフェリー波之上という事もあり、飛行機 or フェリーで、フェリーを選択しました。



鹿児島市民文化ホール






市民文化ホールに入った初めのエントランスホールから。

この日の桜島が滞在中最も綺麗に見えた件。悔しいです!


隣はKYT 鹿児島読売テレビ


意外とガランとしたエントランス

出席者と思われる方々が次々に色々な小道具を運び込んでいきます((;゚Д゚)) (うちらは丸腰)



そして、会場。
会場は市民文化ホール内 市民ホール
思ったよりめちゃめちゃ小さくてビックリ。去年(例年?)はやっぱもっと大きいホールだった?

後ろから前を望む


前から後ろを望む


自分の席からの風景


トロフィーとプラッピーとロゴ



概 要

今年の参加市町村、上映(発表)順 (五十音順で、今年はカ行から)
市町村名タイトル
1鹿児島市魅力がずんばい!鹿児島市
2鹿屋市あなた2(に)会いたい
3霧島市新しいドラマが始まるまち霧島市
4さつま町どこにある?
5薩摩川内市「キミも一本いっとく?」
6志布志市「志布志を好きになる」
7瀬戸内町少しでも、町民に安心を。
8曽於市幸せ 躍動 曽於市
9垂水市大噴火!
10徳之島町私を癒やす、生命(いのち)の海
11十島村7つの島(アイランド)
12長島町夢の島行き?
13西之表市もう1つの故郷
14日置市きっと、たどり着ける!
15東串良町80ラン
市町村名タイトル
16枕崎市食べてごらんよ 船人(ふなど)めし
17南大隅町チョウ充実!!長寿社会
18南九州市夢をかなえよう
19南さつま市天平の足跡(てんぴょうのそくせき)
20南種子町自然 科学と行きるまち 南種子町
21屋久島町森に呼ばれて
22湧水町つなげる つながる
23与論町何処なんだ与論島
24姶良市桃色観光
25奄美市黒兎
26伊佐市「I(アイ)のあるまち」
27出水市食べてみる?出水市
28指宿市伝えたい想い
29大崎町大崎モデルが宇宙を救う

審査員 (敬称略)
山本 晋也映画監督 山本 華世TVコメンテーター・タレント
渡辺 さつき鹿児島県観光連盟総務課長 深尾 兼好鹿児島CM合同研究会会長

司会・進行 (敬称略)
田中 早苗ビューティーメーカー (インタビュアー)

各 賞
グランプリ1作品120本のスポット放送
鹿児島県市長会会長賞1作品80本のスポット放送
鹿児島県町村会会長賞1作品40本のスポット放送
ベスト電器賞1作品40本のスポット放送
鹿児島信用金庫賞1作品40本のスポット放送
JA 鹿児島県経済連賞1作品40本のスポット放送
アイデア賞1作品30本のスポット放送
努力賞1作品25本のスポット放送
ユーモア賞1作品25本のスポット放送
演技賞1作品25本のスポット放送
シッタイだれたデ賞1作品40本のスポット放送
参加賞上記以外の各作品各10本のスポット放送



結果から申し上げますと(記事タイトルにしてるけど)、
- 」受賞しました -

禧久さんと、舞台に上がる前までは少し緊張してましたが、いざ上がればそうでもなく、言いたい説明もおおよそできて、やっぱり来てよかったと思いました!

山本監督に、“映像マン的な視点で”めちゃくちゃ褒めていただきました!! 指摘ナシでべた褒めしてくれました! これは非常に嬉しかったです。あんなに不本意ながら短く編集したのに、作品の初めは“何が起きてるか判らない感じ”というのを、汲み取っておっしゃった時はさすがだなと思いました。島で試写していただいた他の誰もがその点は言わなかった事でした。



日置市


市民文化ホールから出た時に見たGOLD



【PS】
YouTubeには11月23日に予定している当審査会の番組「第11回KKBふるさとCM大賞2012」放送後、公開します。