昨日は、名瀬浦上へ従姪 Y愛の、小学校入学祝いに行ってきました。

母は、職場関係の何かがあるとかで、僕1人。



夕日に間に合うか際どかったですが、名瀬着いてまず久々に大浜に行ってきました。軽く。
ファーストNEX-7 in 大浜海浜公園。
けれども、今はまだ毛痛!から借りてるパンケーキレンズ1本でズームできないので、トリミングなどで対応。


NEX-7


HXR-NX70J。やはりビデオカメラの写真機能でもズームできる方が強い



「7:00pmくらいに来て」と言われた7:00pmには若干遅れ気味な中、まずは「いるかな? もう行ったかな?」と思いつつ有屋の婆ちゃん家に立ち寄ってみると、丁度出るところだったみたいで。
バッグ1つを婆ちゃん家に置き、2人で歩いて浦上 AR田家へ。



母に「行ったら手伝ってね」と言われてましたが、あるあるの、人手多くてあぶれてる感 キッチンに奥様方多数。

配膳はあぶれてる感と、お祝わいに来られた親類じゃない方(他人さん)が引っ切りなしに入れ替わり立ち替わり・・・。
ここだけの話、正直苦手なので、初め少し手伝ってからは、9割方奥の部屋で、今日の主役 Y愛と、妹のM子、また、やって来たY愛の友達と遊んでました
いつも従兄の奥さん(Y愛のママ)に「遊んでくれてありがとう」と言ってもらってますが、いや、ただ本当に遊んでるだけです・・・すいません
島では、大人の主に男たちは表で酒を交わし、奥様方は調理場、…で僕は裏で子供と遊んでる。よくあるパターンです。。。



新一年生 YR田Y愛さんと、妹のM子さん


背が高くて、学年で後ろから5番目です


歩けます!


僕のメガネです


現代のランドセルを自慢するY愛。めっちゃカワイイ! ハートがあちこちにちりばめられてます



前半大部分は、僕のiPhoneで遊びました
アプリ「Real Piano」、「SketchBookX」、「Talking Tom」などのTalkingシリーズ。
Y愛の友達、Kかが来てからは、パチンコ玉ゲームの「Labyrinth」。

「あんまりゲーム入れてなくてごめん」と言ってて、“楽しんでくれるアプリ”と認識してなかったのですが、漢字のテストアプリ「漢字練習」をやらせてみると、とてもハマってくれました。

Y愛とKか。Kかは3年生なので3年生の問題を

しかし、Y愛は背が高くてしっかりしてるし、対等にハキハキ喋るので、小学1年生の問題に苦戦するのを見ると、不思議な感じ。実際はこの日が入学式だった訳で、独学などの字しか分からない。



ずーっとiPhoneで遊んでいたので、しまいにはバッテリー切れ…。
充電のUSBコードは、婆ちゃんの家に置いたバッグの中。

僕が「絵を描こう」と言って、3人で“絵しりとり”を始めました。

実際は前から、「(アプリでなく)リアルで絵を描こう」と誘ってたのですが、Y愛は絵が苦手と言い、あまり乗り気にならないんです(笑)

でもKかと3人だととても盛り上がりました

Kかが帰ってからも2人でお絵描き。1枚の大きな紙に謎の公園ができました



1:00amを超えた頃、AR田家から帰り。
「明日、婆ちゃんと食べてね」とタッパーで残り物を持たせてもらって。
*婆ちゃんは10:00pm頃帰宅してました。

カトリック浦上教会

数百メートルの道のりの“婆ちゃん家⇔AR田家”。とぼとぼと歩き、婆ちゃんの家に到着・・・



鍵が掛かってるだと・・・?

まいりました…
  • 婆ちゃんには今晩泊まると話してある。
  • 引き戸の玄関の鍵は空回りし、相当開け辛くなっていた為、つい最近新しい鍵を設置していた。くしくも僕は、前の合い鍵は持っていた。
  • iPhoneはバッテリー切れ。バッテリーがあっても、この時間にあまり婆ちゃん家に掛ける気はなかったが、古仁屋まで帰るにしても、車で寝るにしても、iPhoneのバッテリー切れは何か気持ち悪い。
  • 家の周りを一周するも全て鍵が閉まっている。
  • 庭に2階に届くハシゴ発見。扱った事のない2本重なってるタイプ。ハシゴ車のように伸びるんだと思われ。少し持ち上げるとめちゃくちゃ重い為、初めから無謀感があったので諦める。
  • 一応チャイムを鳴らしてみる。チャイム以外は音を立てず。
  • 無理して婆ちゃんを起こす気にはならなかった。

・・・古仁屋に帰る事にしました。
持たされた食べ物は玄関先に置いて。
ただ婆ちゃん家に入れておいたバッグがほしかったですが、まあ、何とかなるので。
3:00am過ぎ帰宅。



朝、婆ちゃんからわびの電話来ました(笑)



【4月10日追記】
母が婆ちゃんに電話で「(Tundie)が『婆ちゃんが電話で言い訳してた』って言ってた(笑)」と言ってた はぁ? 何で喋るん?
母は、婆ちゃん、大阪在住の弟に、電話で俺を良い様に言わない事が多い… リアルな俺より若干ダメに誇張寄りで話すところがある。しかも隣の部屋からその通話が聞こえてたのに「言わないでよ!」と言うタイミングを失った。