過去に行ったアンケート


大手メディアではこのアンケートをやっている事も、アンケート結果も目にする事がない「そもそも国民は、東京五輪をしてほしいのか?」という疑問があり、2016年10月にTwitterアンケート機能で質問。この時既に色々な問題も発生していましたが、「何も問題は発生してなく、準備もしてなく、準備をするには時間があると仮定して」質問。
*この時のTwitterアカウントは現在冤罪凍結使用不可に

そのアンケートの当ブログまとめ記事


アンケート結果スクショ画像
【#拡散希望】今までの準備はなかった事にします。準備するには時間があるとします。<br><br>
2020年東京(東京で)オリンピック・パラリンピックをしてほしいですか?#tokyo2020 #2020年東京オリンピック #東京オリンピック #投票機能 #投票 #アンケート — Tundie (@TundieJones) 2016年10月19日

58票をいただき、希望する約6割・希望しない約4割という結果でした。



「現状」やってほしい? アンケート


今回、この新型コロナウイルス感染症問題を含めた色々な課題がある中、「この現状でやってほしいか」アンケートを実施。機能上選択肢は4つまでなので、下記の4項目となりました。前回のTwitterアカウントからは大幅にフォロワー数が減っていましたが、59票という多くの皆さんにご協力いただく事ができました。
投稿日2020年6月16日
質問内容現状、東京オリンピック・パラリンピック をしてほしいですか?
既に行っている準備や各問題、そのまま現状とします。
選択肢
  • 2022年など再延期でもやってほしい
  • 2021年にやってほしい。再延期はなし
  • 新型コロナ問題により中止してほしい
  • 元から望んでいない

アンケート結果ツイート埋め込み (スクショ画像)

選択肢が4つに分散したにも関わらず、「元から望んでいない」が50.8%と全体の半数を超える結果に。また、「新型コロナ問題により中止してほしい」が20.3%で、「元から望んでいない」と「新型コロナ問題により中止してほしい」を合わせると、「現状7割超がやる事を望んでいない」と判明しました。



投票数の多い他者様のアンケートを見付けました


2020年6月19日投稿ですが、内容は僕の2016年のアンケートと同様、「『そもそも』東京決定以前に望んでいましたか?」というような他者様のアンケート結果を見付けました。313投票してもらっている、より国民の総意に近いものです。

2択総研様アンケート結果ツイート埋め込み (スクショ画像)



【追記】8月7日

投票数の多い他者様のアンケートを見付けました2


2020年7月9日投稿。今度は「現状、どうするべきだと思いますか?」との内容です。3,044投票!

これで、僕がやった2度のアンケート「元々望んでいたか」と「現状望んでいるか」両方の、より大人数でより国民の総意に近いアンケート結果を得られた事になります。

kingyo様アンケート結果ツイート埋め込み (スクショ画像)



2択総研様アンケート(313人)によりますと、
約6割の人がそもそも元から2020東京オリンピック・パラリンピックを望んでいなかったようです。

kingyo様アンケート(3,044人)によりますと、
約8割の人が現状2020東京オリンピック・パラリンピックを望んでいないようです。