撮影ドライブにでかけたい欲が高まってきていて、深夜まで起きてしまっていて、11日3:33am、そのまま寝ずに家を飛び出しました。ノープラン。

結果、とても充実した1日となりました
この日の夜は同窓新年会だったしね。



まず、ファミマ瀬戸内店で、飲み物購入。
コーヒーの気分ではなく、柑橘・シュワシュワ・甘味気分。結果、人生2度目のモンスターエナジー。この大容量に見えるボトル缶(実際は500ml)は初だけど、過去に飲んだ味と変わりませんでした。そうそうかき氷いちご味にローズ味のアクセント。320円するとはレジで知りました。



アマミノクロウサギ


国道58号線を北上。網野子トンネルを出て下っていると、久々58号線にてクロウサギ!
少し通り過ぎて、ヘッドライト消して。撮影の準備をしていなかったので準備、Uターン。

2匹のアマミノクロウサギ
2匹のアマミノクロウサギ

この後も下っていて右手土手に1匹。撮影できず。



三太郎トンネル前の直線でウリ坊。即逃げだと思うので止まらず。



これはと思って、住用旧道へ。
なかなか出なかったのですが、かなり登った所で先客の車1台。なるほど。自分の前に先客いらしたら出ないわ。追い抜いて更に上へ行くも出ず。Uターンで下っていると、クロウサギ1匹
アマミノクロウサギ

続いてウリ坊。しっかり撮影させてくれました
ウリ坊



古田町マリア教会クリスマスイルミネーション


5:50am名瀬到着。全然車が走っていない。

毎年、クリスマス時期になるとイルミネーションが施され、キリスト誕生の?模型まで設置されているので気になる古田町マリア教会。しかし国道58号線に面して車の往来が激しいので、特に名瀬以外の島民は気にながらも通り過ぎるだけだと思います。

年を越しても、しかもこんな車通りのない未明にも点灯していたのでチャンスだと思い、停車して三脚を立てて撮影。

古田町マリア教会クリスマスイルミネーション



6:00am古田町マリア教会撮影終了。朝日にちょうど間に合うだろうとそのままノンストップで奄美大島最北端 笠利崎へ。ミニクーパー、奄美パーク付近より北へ走らせるのは今回初。



笠利崎


7:23am。笠利崎で見る朝日に間に合いました
笠利崎と朝日とミニクーパー

一瞬輪郭の見えた朝日。美しい
笠利崎で見る朝日
笠利崎で見る朝日

久しぶりの笠利崎灯台。運動不足で息が切れました
一時期立ち入り禁止になってましたが登れるようになってました。一部コンクリートの階段や金属の手すりが新しくなっていました
笠利崎灯台階段とミニクーパーと朝焼け
笠利崎灯台からの朝焼け



笠利崎灯台下で

向けの長回し収録。3.5時間。
車中で仮眠を取ったり、MacBook Proで編集のお仕事をしつつ。
その間4組程観光の方がいらっしゃいました。



笠利崎から移動。笠利崎の1本道から丁字に出た所をいつもの左(南)ではなく、右(西)へ。
佐仁万屋赤木名線(県道601号線)途中から用集落(南)を望む(この道くらいはまだ行った事があった)




初、奄美大島最北西端へ


ふと、佐仁さに集落へ。そして西側の北端の方へ行ってみようと思い立ちました。



佐仁集落も入るのは初。
情けないですが、「佐仁集落」って地名は見聞きしていたけど、この奄美大島最北西端の集落が佐仁集落という認識はなかったくらいの状態。

やはり集落内の道はとても狭く、目的意識がないと入る事を躊躇する。

集落内、何か昔の建物の再利用そうな雰囲気のある建物




集落を抜け、最果てまでの細道に。
伊須集落の先の畑道に入り込んだ時と似た風景で似た気持ちになりました。お邪魔して申し訳ない感じ。

畑で作業されている方の軽トラが端には寄せていたものの通れなくて、お邪魔している気持ちが強かったのでそのままバックしてもうそのまま戻ろうかと思っていたら、持ち主の方が軽トラを移動して下さり、更に進んでみる事に。結果ここで諦めなくてよかったと思います。

進む方向(北)


後ろを振り返る(南)。
行った事のある、ここの時点で最北西端感のある蒲生崎観光公園展望台があんな遠くに!


海岸への道がある所で



人が来ない眺めの良い道。心地良いです
奄美大島って西海岸がどこもかしこも清々しい。

Google マップ等にピンで出る「眺めの良い高台」の所。ここら辺が西の細道としての最北端。
特に何かがある訳ではありませんでした。ただ、眼下・地図にある、最北の畑地帯へ行けると思われる、下る横道があります(軽トラやバイクで侵入できそう)
佐仁集落「眺めの良い高台」

広い畑地帯。もう使われてなさそうな所、まだ使われてそうな所がある



航空写真では結構広い面積があり、ここが最北西端の集落なのかと思わせる程。しかし航空写真をよく見ると建物は1軒のようで、ただの畑地帯と思われる。かつては集落になっていたのでしょうか。



ここからこの道を更に行くと、笠利崎の出入り口付近へ行けるようですが、クネクネで悪路の可能性もあり、道を佐仁集落に戻る事に。



集落の細道。
全てがお邪魔している、申し訳ない気持ちになりますが、もちろんですが合法です(笑)
佐仁集落の細道



集落を抜けて
佐仁集落



西海岸線から帰り。
赤木名の「元祖鶏飯みなとや」の向かい「むさし屋」でお昼を食べようと思っていましたが、1:25pm頃に行くと1:30pmまでで、もう「準備中」が掲げられ、残念。

赤木名のおじの所に少し顔を出し。



本茶峠のヒカンザクラ


まだヒカンザクラは早いですが本茶峠に登ってみたら少し咲いてました🌸
また、木によって満開がありました。不思議。
本茶峠のヒカンザクラ
本茶峠のヒカンザクラ
本茶峠のヒカンザクラ
本茶峠のヒカンザクラ



名瀬「回転寿司まんてん」で遅い昼食。古仁屋へ帰宅。
充実した撮影ドライブとなりました